日々、空想日和ブログo
2017 

無償の愛とかって云う。

すこし分かってきたもの。

 

そして、芸術面でも伝えられること。

想いはテレパシーかと思うくらい 繋がっている。

無意識の深層に 侵入するのだ。

 

歌も 絵も 言葉も 記号も 文字も。

香りのように風が運んで 届く。

新年2017

創作 comments(1) trackbacks(0)
サイレントオークション No1. ”黄金色”

入札希望の方は、

meltfish_kiki@ヤフー.co.jp に ご連絡ください。ヤフー=yahoo

 

よろしくお願いします。

 

イリュ1イリュ2

情報 comments(0) trackbacks(0)
砂とルビー

黄土、煉瓦

 

西海岸の風景から一転して、エスニックなイメージへ。

アメージンググレイス(涙の路)の歴史に思いを馳せていた。

創作 comments(0) trackbacks(0)
今年は デザインの仕事に力を入れてます。

8月15日、ILUUSIONというCDが リリースされます。

このCDには、ボサノバの名曲が 収録されています。

 

さわやかな情景を思わせる音源と、青みのある歌詞から印象を受け、

私は ジャケットデザインに携わりました。黄金色をイメージしています。

ゴッホ、クリムト、モネ..の様な 雰囲気、現代美術との融合も感じていただけたら...ちょっと..いいな。

 

黄金

 

disc unionにて 販売されます。いち早く手に入れたい方は、8月上旬からリザーブ出来るそうです。

申し込みは jazzguitar@miyanoue.net まで

 

CD黄金

創作 comments(0) trackbacks(0)
CDのジャケットデザインを 担当させていただきました。
両親は、21年間ジャズバーを 経営していた。
わたしが 中学生の時、店に きれいなお姉さんがきて ジャズヴォーカリストなんだ...と 紹介された。

色白の彼女は ワインに オリーブを、カクテルグラスこんもり 注文をした。
くすりとも笑わない美貌で 父にだけ 相槌を打っていた。
でも、わたしにとって 全然"イヤな女"では なかった。
しっかり自分を持ってる 女性..経験者。



十数年たち..
そんな彼女 大野めぐみさんと ふたたび展で 再会し、
こんな素敵な依頼をくださって やっと 実現することができました。

思い返せば めぐみさんの1stアルバムも、メイクのお手伝いをした 経験があります。


大野めぐみさんのCDは こちらから購入ができるそうです↓1stも 必聴!

http://nyagomijv.sakura.ne.jp/cgi-bin/cargo/index.html



2ndアルバム Let’s pretend
この作品制作で
似顔絵イラストや 楽曲イメージの絵を 完成させました。
ジャケットの撮影、フライヤーに コラム、レイアウト..と、多方面で 努力しました。
是非 手に入れてください!
16日リリース☆

アマゾンでも 購入可能!↓

http://amazon.co.jp/dp/B01DXNW95E


試聴はこちら↓

https://youtu.be/-s4SK2chILc
LP2LP3
LP1
情報 comments(2) trackbacks(0)
創作 comments(2) trackbacks(0)
こべや展から ふたたび
2010年 自室展示 こべや展
友人に 癒されたー、と言ってもらえた うれしい日でした。


あれから ふたたび
部屋(ギャラリー)を お借りして、飾りたいと思います。

起きたこと、考えてること、ちょっとした秘密
あるよねぇ...と共感してもらえたらいいな。




今年は、境界線のメンバーや 友人や 音楽に 刺激をもらい
自身の絵のスタイルについて とても考えました。
 
作家側の視点における
絵を売る行為。

絵を寄贈する行為。

絵を飾る行為。
それだけが 全てではないけれど。

素敵な窓に 絵を。太陽の下に飾れたら 一番 自然かなーと。感じます。

そんな風に 境界をもって 試したい。
ちょっと 面白いなー と。そんな風に思ってくれたら いいんです。


最終日 24日に わたしは 短編詩を すこし読みます。
そして ゲストに ふくいかなこさん が 音を 担当してくれますー♪
3時からです。


今会期で お会いできるのを 楽しみにしております。
五年後の今、新たに 封じた絵を お楽しみください。
情報 comments(0) trackbacks(0)
みんなにあえるひ
空白の13.13.13

               13:1
13:413:3
 
情報 comments(0) trackbacks(0)
あお の ためいき

 すみいろをした瞳孔
硝子片で できたシン
薄張の月のめじりへ、転がるギョク

くろの縦皺になり
裂けめの中で 模様を 織りなす

きおくは 丸石の温度をしていた

とぎれた。
はいいろの微かな気配に
せかいは 揺れうごくの

なにもかもが、きっと
あなたなのではないかと 錯覚していた。

いたずらな風に 飲みこまれた春の景色も
穏やかな睫毛と共に。

ほんと
うそ
うそ
うそじゃないの?

ぐるりと追いかけるように めを回してみても、
ゆがみのなかへ 煙ってゆくし
叶うことはない。

あおいため池に ほらね、

死ぬんだよ。
死んでしまった。
そうね、
あんたは勝手でずるいわ。

追憶 comments(0) trackbacks(0)
bloomoon
 
まあるい灯かりを浮かべて
今夜はお月さんと隠れたい

きみはまるまって猫みたいね

つづくハーモニー
揺らいで揺らいで
それは嘘みたい
私事 comments(0) trackbacks(0)
| 1/16 | >>