日々、空想日和ブログo
こべや展から ふたたび
2010年 自室展示 こべや展
友人に 癒されたー、と言ってもらえた うれしい日でした。


あれから ふたたび
部屋(ギャラリー)を お借りして、飾りたいと思います。

起きたこと、考えてること、ちょっとした秘密
あるよねぇ...と共感してもらえたらいいな。




今年は、境界線のメンバーや 友人や 音楽に 刺激をもらい
自身の絵のスタイルについて とても考えました。
 
作家側の視点における
絵を売る行為。

絵を寄贈する行為。

絵を飾る行為。
それだけが 全てではないけれど。

素敵な窓に 絵を。太陽の下に飾れたら 一番 自然かなーと。感じます。

そんな風に 境界をもって 試したい。
ちょっと 面白いなー と。そんな風に思ってくれたら いいんです。


最終日 24日に わたしは 短編詩を すこし読みます。
そして ゲストに ふくいかなこさん が 音を 担当してくれますー♪
3時からです。


今会期で お会いできるのを 楽しみにしております。
五年後の今、新たに 封じた絵を お楽しみください。
情報 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.meltfish.net/trackback/162
<< NEW | TOP | OLD>>